刀匠 川﨑 晶平

The following two tabs change content below.

Nei-Kid

Children First/Global/Be Unique、をポリシーに子どもの学びと子どもからの学びを広げていきます。

川﨑 晶平(かわさき あきひら)   刀工銘・ 晶平(あきひら)

  • 大分県大分市出身

1987  大分県立大分上野丘高等学校卒業

1992  明治大学 政治経済学部卒業

1994 長野県坂城町  宮入小左衛門行平師に入門

1999 文化庁より作刀承認を受ける

新作刀展覧会初出品 優秀賞・新人賞を受賞

新作刀展覧会 特賞 協会名誉会長賞を受賞

2003 埼玉県美里町に晶平鍛刀道場を開設し独立

新作刀展覧会 特賞・文化庁長官賞を受賞 

2004    新作刀展覧会 特賞・協会会長賞を受賞

2005 佐野美術館(静岡県三島市)「宮入一門の刀剣」に出品

         「お守り刀展覧会」(全日本刀匠会主催・文化庁後援)特賞・瀬戸内市長賞受賞

2006   新作刀展覧会 特賞・寒山賞を受賞

2007 佐野美術館「日本刀の匠たち」に出品

寶登山神社(埼玉県長瀞町)後鎮座千九百年記念奉納太刀製作

           新作刀展覧会 寒山賞を受賞

2008 「お守り刀展覧会」(全日本刀匠会主催・文化庁後援)にて

    特賞1席・岡山県知事賞受賞

大分県立芸術会館(大分県大分市)「日本刀名品展」に出品

2009 「お守り刀展覧会」(全日本刀匠会主催・文化庁後援)

             信濃毎日新聞社賞受賞

靖国神社御創立140年記念奉納鞴祭・公開鍛錬に奉仕

2011     公益財団法人日本刀文化振興協会主催(経済産業省・文化庁後援)

             第1回新作日本刀・刀職技術展覧会において特賞1席・経済産業大臣賞を受賞

            「お守り刀展覧会」(全日本刀匠会主催・文化庁後援)特賞・坂城町長賞受賞

2012    公益財団法人日本刀文化振興協会主催(経済産業省・文化庁後援)

            第2回新作日本刀・刀職技術展覧会において特賞1席・経済産業大臣賞を受賞

           「お守り刀展覧会」(全日本刀匠会主催・文化庁後援)にて

        総合の部1席・ワコースポーツ文化振興財団賞受賞

2012   「お守り刀展覧会」特賞1席・岡山県知事賞受賞

      「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」にカウンターソードを出品

2013    第四回新作日本刀・刀職技術展覧会において

            特賞1席経済産業大臣賞を受賞

             お守り刀展覧会審査員 

         日越修交40周年ジャパンフェスティバル

ホーチミン市ホテルニューワールドサイゴンで刀剣展示、講演

2014  第五回新作日本刀・刀職技術展覧会 審査員

ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 スペイン マドリード巡回展(国際交流基金共催)ABC美術館にて、銘切りデモンストレーション

バルセロナにて 銘切りデモンストレーション。

第9回お守り刀展覧会に於いて

刀身の部 特賞1席 岡山県知事賞

全刀身作品中最高作品(審査員無鑑査を含む)として、特別賞 日立金属賞

特別賞 駐日ポーランド共和国大使賞など

2015    第10回お守り刀展覧会

特別賞 駐日ポーランド共和国大使賞

特賞 瀬戸内市長賞など

第七回新作日本刀・研磨・外装刀職技術展覧会 審査員

2016    第11回お守り刀展覧会にて文部科学大臣賞を受賞

駐日ポーランド共和国大使 ツィリィル・コザチェフスキ閣下にお守り刀を納める

 

双葉社出版 月刊「小説推理」にてエッセイ「テノウチ、ムネノウチ」を連載中

現在、全日本刀匠会常務理事、同会関東支部支部長

(公)日本刀文化振興協会 理事

全日本伝統文化後継者育成支援協会

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です